人事/給与

社員がイキイキと働く!種類別。ユニークな福利厚生を紹介

福利厚生 ユニーク 働き方

就職や転職をする際に福利厚生の充実は会社を選ぶポイントになってきています。
日本住宅サービスが新卒300名を対象に「会社を選ぶポイント」を調査した結果、給与の続いて2番目に「福利厚生の充実」でした。
今後ますます、福利厚生の充実は注目をされていきます。

福利厚生とは

福利厚生は従業員のモチベーション向上や働く際の満足感や、労働環境の改善・離職率の低下の目的として行われていましたが、
「ワークバランス」を言われるようになり、最近では、優秀な社員を採用する為に行う企業は増えたように思います。

福利厚生の種類

福利厚生には、法定福利厚生と法定外福利厚生に分けることができます。
法定福利厚生は、法律によって実施が義務付けられている福利厚生です。法定福利厚生は従業員への提供が義務付けられており、代表的な法定福利厚生は、会社による社会保障の負担です。

社会保険

社会保険とは、日本国民の生活を保障するために設けられた公的な保険制度で、一定の条件を満たす国民は社会保険に加入して保険料を負担する義務があります。
社会保険の種類は
・健康保険料
・介護保険料
・厚生年金保険料
・労働保険料
・児童手当拠出金
・障害者雇用納付金
・労働基準法に基づく災害補償
などがあります。

法定外福利厚生は会社が独自で定めた福利厚生の事です。
代表的な法定外福利厚生は、住宅手当や通勤手当があります。
しかし、現在とてもユニークな福利厚生を行っている企業が増えてきましたので、ご紹介していきます。

休暇に関するユニークな福利厚生

ルーラ制度 (CROOZ 株式会社)

CROOZ 株式会社では、勤続丸7年を迎えた社員に退位して5日間の休暇と15万円の旅行代金をプレゼントする福利厚生制度があります。
ルーラとはドラゴンクエストの呪文からとったようです。
(一度行ったことがある町などに移動できる呪文です)
11カ月働いて1か月休む (ワヴデザイン株式会社)
ワヴデザイン株式会社では1か月間休みという制度があります。
多くの体験をしてよいデザインに活かし、良い仕事をすることで充実した人生を送るといった目的でスタートした福利厚生です。
休みの1か月間は海外旅行や語学留学、他の企業で働くなど何をしてもかまいません。
しかも、休み中も給料は発生します。

ずる休み制度 (パスクリエイト株式会社)

パスクリエイト株式会社では、3カ月に1度くらいは「ずる休み」を認める制度があります。
「ずる休み」とは、モチベーションが上がらない日やなんか分からないけどやる気が出ない日に「ずる休みさせてください」と正直に申告すれば、当日でも有給消化として処理してくれる制度です。
当日休暇のですが、遊び心があり、休む方もずる休みをしたという気になり、リフレッシュされて、次の日から頑張ろうという気になるのではないでしょうか。

給料に関するユニークな福利厚生

サイコロ給制度 (面白法人 カヤック)

毎月「基本給×0.01×サイコロの出目」が、+αとして支給される制度。
例えば、基本給30万円の人がサイコロで1を出したら3,000がプラスされ、30万3,000円が給与になります。
サイコロが6だと31万8,000円になります。基本給から1万8,000円もプラスになるという事です。
6が出たときはガッツポーズですね。

働き方に関するユニークな福利厚生

ろくじろう (株式会社スタートトゥデイ)

株式会社スタートトゥデイは「ZOZOTOWN」を運営している会社で、就業時間は8時間ですが、
6時間で仕事が終わったら給料は減らずに帰っても良いという制度です。

ただし、生産性を落とさないことが前提となるので、ただ6時間働いたから帰っても良いというわけではありません。
シエスタ制度 (株式会社ヒューゴ)
株式会社ヒューゴではシエスタ制度を行っています。
仕事中に10分~15分程度の短い時間に仮眠をする企業はありますが、スペインのように13時~16時までの3時間をシエスタ制度として休憩の時間をとっています。

ただし、労働時間は8時間なので、9:00~20:00と拘束時間は長くなります。
※夕方予定がある時にはシエスタタイムを仕事に使い、午後6時頃に退社することも可能です。

まとめ

以前は、大企業の方が福利厚生がしっかりとしていて、
安心というイメージがありましたが、最近では、ベンチャー企業や中小企業でも福利厚生が充実している企業が増えてきました。
従業員のやる気や満足度を向上させる目的の福利厚生ですが、福利厚生を上手に活用して、生産性向上や業務効率や従業員の確保を成功させている企業もいます。

今回紹介した企業以外でもユニークな福利厚生を行っている企業はまだまだありますので、ぜひ参考にして自社に活かしてもらえれば幸いです。

おすすめ記事

  1. 経営理念伝え方
  2. 基幹システム 情報系システム 情報共有 比較
  3. 【工務店向け】タスク管理の成功は「今やるべき事」の明確化から
PAGE TOP