マネジメント

【新型スキルゲット】台本の登場人物になりきる企業研修!?立場Switch型体感研修『なりきりマネジメント』誕生!

■「なりきりマネジメント」とは?

関係の切れない相手と「どうやってうまく関係していくか?」ビジネスは、関係の切れない相手ばかりです。社内には、社長・役員・上司・部下・同僚、社外には営業相手が・・・。今の時代、バーチャル・コミュニケーションが活発になり、リアルのコミュニケーション下手が増えています。世代間のコミュニケーションギャップも深まっていく一方です。あなたは、絶対にこちらから関係を断ち切れない相手を目の前にして、どうすればいいか戸惑うことはありませんか?人間関係に悩む人、マネジメントに悩む人には朗報です。関係強化の専門スキル『合意形成スキル』が身につく研修が登場しました。

http://narikiri.or.jp/about_us/
一般社団法人日本なりきりマネジメント協会 協会概要

■「なりきりマネジメント」特徴

1、Case設定の登場人物になりきる

文字でキャラクターやシチュエーションのディテールが物語のように設定された特殊なCaseと呼ばれる設定を使用します。研修は、役になりきるロールプレイング形式で進み、研修受講者は、さまざまなCase台本の主人公になったつもりで、相手とわかり合う喜びを味います。このCaseは後半、相手のCaseとSwitchします。立場が、入れ替わったことによる変化を感じとることで、合意形成スキルを高める狙いがあります。対象は、幹部や幹部候補など、高い合意形成スキルを求められる『組織のミドル層』とし、さらに、組織マネジメントに必要なビジネス資格として一般社団法人が資格認証していく構えです。

http://narikiri.or.jp/course/
一般社団法人日本なりきりマネジメント協会 資格一覧

2、合意形成空間の創造

Case設定には、ユニークな登場人物が取り揃い、テーマも「営業強化」「ビジョン共有」「事業承継」「意思疎通」「労使合意」「人事評価」「クレーム対応」とビジネスシーン多岐に渡ります。中には、原始人の役になってマンモスの肉を奪い合うものまであります。自由に合意形成空間を創造できる点を特徴としています。そのため、オーダーメイドで自社特有のCase設定を行うことが可能となっており、広がりを見せている。人事システムメーカーが運用研修ニーズで作成するオリジナルCaseや、学習塾が保護者対応研修で使用するオリジナルCaseなどの作成依頼が相次いでいます。

http://narikiri.or.jp/training/
一般社団法人日本なりきりマネジメント協会 研修内容

関連記事

  1. 【今さら聞けない】顧客管理システムCRMとは?
  2. SFA導入を失敗したくない。成功している企業がやっている3つのコ…
  3. 従業員エンゲージメントの向上で業績が上がる?影響を受ける要素とは 従業員エンゲージメントの向上で業績が上がる?影響を受ける要素とは…
  4. ITコーディネータとは?資格の概要・難易度や試験対策を解説
  5. 属人化の原因を徹底分析!標準化と使い分けて、業務効率を数倍高める…
  6. 【起業したい方必見】経営者が成果を上げ、分析力をつける資格・知識とは? 【起業したい方必見】経営者が成果を上げ、分析力をつける資格・知識…
  7. 組織マネジメントとは?生産性の高い組織に必要なスキルと解決法 組織マネジメントとは?生産性の高い組織に必要なスキルと解決法
  8. 【これだけ知っていればOK】今さら聞けないERP

ピックアップ記事

  1. 基幹システム 土地net
  2. 基幹システム スマブル