<記事より一部抜粋>
働き方改革の促進にともない、勤怠・給与計算の機能を追加いたしました。これにより、業務を管理する基幹システム・勤怠管理・給与計算を一元で管理をすることができるようになりました。
今まで、各システムを活用していた企業の管理作業の軽減と、システムをまとめる事でのコスト削減が可能になります。

1.勤怠管理機能の追加
出退勤や休日・残業の管理ができるようになりました。
出勤情報を入力するまでログイン時に自動で聞かれるので、漏れを防止します。
スマホからでも登録が可能なので、営業の方や直行の方も登録が可能です。

また、勤怠管理機能追加に伴い、スケジュール機能も併せて追加いたしました。
会社全体の休日設定や、各社員の任意の休日設定なども簡単に行う事ができます。

2.給与管理
勤怠のデータや社員情報の給与情報をもとに、給与の計算を自動で行います。
会社独自の手当を設定することも可能です。

勤怠管理と給与管理をまとめる事で、勤怠情報の集計や管理・転記などの作業がなくなるので、作業効率が大幅に向上します。