営業が書類作成に時間がかかる

営業担当者は日中外出していることが多く、
帰ってから見積書の作成や発注書の作成といった事務作業を行います。
その為、夜遅くまで会社に残って仕事をしているわけですが、働き方改革が一般的に言われるようになり、
営業の長時間労働の改善として、事務作業の軽減を考える企業が増えてきています。
でも、実際にどうすればいいか分からないといったことはありませんか?

 

発注業務を事務担当者に任せてみてはいかがでしょうか?


アイピアでは、見積書の作成の段階で明細ごとに取引先業者を設定することが出来ます。
そして、作成した見積書の原価を実行予算に引き込むことが出来ます。取引先業者が設定された実行予算が出来るので、
事務担当者でも発注書が作成できる業務フローが作れます。