案件の情報を営業担当者が各自で管理して情報が共有できていいないと、
経理担当者がスムーズに業務を行うことができません。

営業担当者が共有をせずに自身だけで管理をしていると、実は工事はもう終わっているのに、
まだ請求書を送っていない現場があっても気が付かず、キャッシュフローが滞ることにつながります。

請求書の発行や入金の確認、現場経費の精算など、現場の情報の共有は業務をスムーズに進めていく上で、
とても重要なことです。

 

アイピアでは各営業担当者が入力した案件の情報がリアルタイムに共有できます。


請求書発行予定日や入金予定日を入力することで、経理担当者はアイピアを確認するだけで、
今月の請求書を発行しないといけない案件や入金がある案件を知ることが出来ます。