業者さんが勝手に工事を追加して予定より高い請求書が届くことがある

順調に工事が終わったと思っていたが、
取引先業者から届いた請求書を確認したら知らない明細が追加されていて、
予定より多い請求金額で請求されたということはありませんか?

例えば、取付工事でそのままでは取付が出来ないので部材を追加して工事したが、
事前に担当者に相談がなく勝手に判断して、かかった費用を請求したなどです。

 

アイピアで、発注時に発注請書や請求書を一緒に発行することで、
担当者が知らない追加金額を防止!!


発注書と一緒に請求書を取引先業者にお送りして、
アイピアから発行された請求書を戻してもらうことで、発注金額と請求金額の差異がないことが、
一目で分かるようになります。発注書と請求書の金額の突合せが楽になり、
取引先業者としては、請求書を都度作成する必要がなくなるので、事務作業が減ります。