リフォーム会社が効率よく情報収集するメディアまとめ

建築業・リフォーム会社は成長産業と言われながら、少しずつ成長率が横ばいになりつつあります。

生き残り、より成果を高めるためには様々な情報収集が必要です。

日々の業務をこなしながら情報収集を行うのは骨が折れるものですが、品質の高い情報媒体・メディアを紹介しますのでぜひ参考にしてください。

WEBでも見れる、定番メディア

リフォーム産業新聞

リフォーム産業新聞は、リフォーム産業新聞社が発行・運営するメディアです。

リフォームに限らず、不動産、家電、エネルギーなど住宅業界に関するあらゆる情報が発信されています。

さまざまなリフォーム会社等の著名な経営者インタビューなども多数掲載されており、情報収集に迷ったらまずはリフォーム産業新聞を購読しておけば間違いない!と言えるほどの情報量です。

月々1,660円で届く週刊新聞にはWebメディア以上に詳細な情報が掲載されているので、定期購読で情報を全社共有するのが有効です。

※2019年9月末以降、電子版およびメルマガ配信は休止されます。

新建ハウジング

新建ハウジングは、株式会社新建新聞社が運営する住宅業界向けメディアです。

住宅業界の幅広いジャンル(企業・製品サービス・行政など)の情報を取り扱っています。

最新ニュースやプレスリリースなどを紹介したり、業績向上を目的としたセミナー等を紹介しているメディアです・

リフォーム産業新聞と併せて、住宅業界の「2大メディア」とも言える存在ではないでしょうか。

特に注目すべきは新建新聞社が発行している「住宅業界大予想」です。

住宅産業大予測」は新建新聞社が発刊しているムック本(雑誌のような単行本)です。

工務店を中心とする地域の住宅産業の目線に特化し、住宅市場動向を予測・解析しています。

さまざまなジャンルの情報誌

うわさのソーゴーマガジン

うわさのソーゴーマガジン uwasanoSOGOmagazine

住設機器の専門卸商社である株式会社である株式会社ソーゴーは、住設機器の知識を活かした専門情報誌を発行しています。

「うわさのソーゴーマガジン(uwasanoSOGOmagazine)」は、顧客ニーズにぴったり合うというコンセプトをもとに、営業マン向けにお客様への新たな提案のヒントやリフォームビジネスの傾向を掲載しています。

 

建築コスト情報季刊 建築コスト情報

建設物価調査会が発行する建築コスト情報は、建築・設備工事の市場取引価格の実態を知れる情報誌です。

工種別、規格別、地区別に標準施工単価を掲載しており、自社の比較が可能です。

他の情報誌とは少し方向性の違いがあるものではありますが、知っておいて損はない情報です。

その他さまざまな情報誌

ほかにもさまざまな方向性・ジャンルで情報誌が発行されています。

まとめ

今回はリフォーム業界、建築業界向けの情報誌を紹介しました。

普段業務に勤しんでいるとなかなか情報に触れる機会が取れないものですが、ぜひ最新動向に触れる機会を持ってください。

今回紹介した情報誌・雑誌はそれぞれAmazonでも購入できたり、中古品を手に入れることも可能です。

もしまだ知らない、ということであればまずはリフォーム産業新聞や新建ハウジングあたりの購読から始めることをおすすめします。

おすすめコンテンツ

  • 今こそチャンス!IT導入補助金を使ってお得にアイピアを導入
  • 一元管理による効率化で粗利が平均4%改善しました。株式会社コネクシオホーム課長吉田直樹様 リフォーム・建築業の情報管理にクラウドシステム「アイピア」
  • 読むだけであなたの会社に必要なことがすぐに解かる!建築業・リフォーム関係者必見の業務効率化ノウハウまとめ
PAGE TOP